FC2ブログ

働き妖精の休憩所(マンガとラノベと時々ケイバ)

おっさん1はロウきゅーぶのアニメ化に反対です(笑)

チャオの弱点(?) ネギま160時間目の感想・・・ぽいもの(主にチャオ)

なんかまたマガジン発売日から日数が経過してますが、

ネギま!160時間目の感想(?)ぽいものですので

↓つづきから、どぞ~

チャオの敗北の要因は兎にも角にも3-Aの存在ですね・・・
いえ敗北といっても、ネギとの力勝負に負けたことではなく、
その後、彼女自身の心の中で作戦失敗を受け入れたってトコロなんですが

上手く表現できないのですが、単に「ネギとの勝負の結果として歴史改変失敗はあきらめる」
ではなく、「クラス皆の力が歴史改変を押しとどめた事を素直に受け止める」ってトコロでしょうか
・・・やはり上手くまとめられない(笑)

ただ以前、学園祭2日目の夜にカシオペアの絶対回避などでネギ・楓・刹那を圧倒しあと一歩まで追い詰めながらも、クラスメイト総出の送別会に毒気を抜かれ、その後はみんな笑顔で何事も無く(?)2日目が終了したたあたりでも、
「チャオの弱点(?)はやっぱり3-Aの仲間たちなんだなぁ」と一人で妙に納得していた事を思い出します。

これからの彼女がどのようなスタンスで物語に接してくるかは分かりませんが
3-Aという夢のような世界に居場所を持ち続けるために頑張ってほしいところです。



ついでに今回一番印象的だったシーン
最後に残った魔力でネギだけでも助けようとするチャオ
ええ娘や・・・。
・・・・
ちょっと待て?
最後の魔力ってことは、最後の魔法の打ち合いの後に、まだ何かアクションを起こせるように
MPを少しでも残しておいたってトコロなんですかねぇ。
流石天才(笑)
まぁ余剰の戦力を温存するのは基本ですが・・・

そりゃ(MP使い切った)ネギに詰めが甘いとか言える訳ですよ(笑)

そしてトドメに
こんなこともあろーかと(中略)飛行機能
もう無茶苦茶ですが(笑)準備周到すぎますっ。
路面電車もポリゴンだった甲斐があったってものです。

普通に作戦を実行していれば、たやすく歴史改変できたのに、
ネギにカシオペアを与え、更に歴史改変後の世界から帰還できる余裕も与え
最後の最後に真っ向勝負によって結果がでるようにしむけた彼女の頑固さが、
少年漫画の敵ボスらしくて大好きです(笑)

スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する